緑内障緑内障の症状・緑内障とは・原因・予防

緑内障や目の病気に関する情報もご紹介します。
 
病気・症状 > 目の病気 > 緑内障

 

緑内障

緑内障とは

緑内障とは目が正常な機能を保てる「適正な眼圧」以上の眼圧のために、視神経が障害され、視野が欠けてくる病気。

ただ、緑内障の中には、眼圧が正常範囲(10〜21mmHg)であっても緑内障になってしまう正常眼圧緑内障もあるため、眼圧だけで緑内障かどうかは決められません。

一度障害を受けた視神経は、再生することがないため、緑内障は失明する危険を伴う大変怖い病気といわれています。

しかし、実は、緑内障は、40歳以上の17人に1人がかかる身近な病気。

近年、緑内障は若年化・増加傾向にあるといわれており、早期発見、早期治療が大切なので、40歳前後の方は、一度眼科での検査をおすすめします。


目次

カシス・ルテイン・ブルーベリーサプリ選びに悩むあなたに
→サプリ無料モニターへのお申込みはこちら!

カシスサプリ

定番の人気カシスサプリが、今なら最大15%OFFのお得な初回購入者価格・まとめ買いセール中!


緑内障の症状

<症状>

  • 視野が欠ける(視野が欠損する)
  • 視野が狭くなる
  • 視力が低下する

緑内障は、視野が欠損したり、視力が低下しますが、タイプによりそのスピードは異なり、徐々に進む症状と急速に悪化する症状があります。

一般的に緑内障は、自覚症状がほとんどなく、知らないうちに病気が進行していることが多いようです。

そのため、見え方に違和感があると気づいたときには、緑内障はかなり進んでいると考えられます。

緑内障は、早期発見・早期治療が大切なのですが、初期段階では、自覚症状があまりないために、症状が進行してしまってから受診する方が多いようです。

緑内障の場合、視神経の障害はゆっくりと起こり、視野も少しずつ狭くなっていくため、眼に異常を感じることはありません。

急性の緑内障では、急激に眼圧が上昇し、目の痛みや頭痛、吐き気など激しい症状をおこします。




緑内障の原因

緑内障の原因 はこちら



緑内障チェック

緑内障チェック・見え方テスト はこちら



緑内障の治療・目薬

緑内障の治療・目薬 はこちら



正常眼圧緑内障

正常眼圧緑内障は、眼圧が高くないにもかかわらず緑内障になることをいいます。

正常眼圧緑内障 はこちら



緑内障の予防・検査

緑内障は、早期発見が大事ですので、眼科での定期的な検査(緑内障ドック)が一番の予防法といえます。緑内障は、眼圧測定だけではわからないため、眼底検査、視野検査などが必要となる。

また、緑内障は、ぶつかって眼圧が上昇する場合や生まれつき(隅角が未発達)でない場合には、生活習慣(糖分の摂りすぎ、血液がドロドロ、眼精疲労、ストレス、運動不足など)と何らかの関係があるのではないかと考えられています。

緑内障の治療・予防には、栄養補助食品(ルテインカシス等)や生活習慣の見直しなどによる日頃からのケアが重要です。

緑内障の予防 についてさらに詳しくはこちら


→ルテインの健康効果について詳しくはこちら

→カシスの健康効果について詳しくはこちら



カシス・ルテイン・ブルーベリーサプリ選びに悩むあなたに
→サプリ無料お試しサンプルはこちら!

カシスサプリ ルテインサプリ

定番の人気ルテインサプリが、今なら10%引きのお得な初回購入者価格・まとめ買いセール中!

サプリメントを探している方は↓

カシス・ルテイン・ブルーベリー専門店 舶来堂

⇒無料お試しサンプルはこちら!

健康に関するメルマガ購読のお申し込みはコチラ↓

メルマガ登録
登録 解除

メルマガ配信CGI ACMAILER


目の病気緑内障


白内障飛蚊症加齢黄斑変性ドライアイ目のくま解消法目が痛い

目の疲れ目の充血眼のかすみ老眼目の痙攣肩こり頭痛


専門サイト

健康食品通販カシス・ルテイン・ブルーベリー青汁はちみつそば・そうめん


健康情報なら舶来堂|健康食品通販ランキング