緑内障の原因(眼圧が高くなる)|緑内障

Glaucoma

> HomeHOME > 病気・症状 > 目の病気 > 緑内障 > 緑内障の原因

緑内障の原因

緑内障のリスク要因としては、眼圧の上昇による視神経の障害が主な要因ですが、その他にも、血流障害、近視、血管の痙攣(スパスム)なども緑内障の悪化に関わっており、どの要因が影響しているかによって治療法も異なってきます。

緑内障の直接的な原因は、前房内の房水が隅角からうまく排出されず、眼球内の圧力が高くなること。

しかし、緑内障の直接の原因が眼球内の圧力が高くなったためとはいえ、ほとんどの緑内障患者はなぜ眼球内の圧力が高くなったのかという正確な原因がわからないケースが多いようです。

そこで、眼圧が高くなる原因について紹介します。



【目次】



眼圧が上昇する原因

人間の目は、目から入った情報を網膜で感知し、視神経を介して脳に信号を送り、見たものを認識しています。

眼圧は眼球内を満たしている「房水(ぼうすい)」という液体で、一定に保たれており、房水は、隅角(ぐうかく)という出口から眼球外に排出されています。

しかし、房水の流れに障害が起こることで、眼圧が上昇すると、視神経が圧迫されて、血液の循環が悪くなり、「視野が狭くなる」「視野が欠ける」といった症状が現れます。

緑内障の発症メカニズムから大きく分けると、開放隅角緑内障と閉塞隅角緑内障の2つのタイプに分けられます。



開放隅角緑内障

開放隅角緑内障は、隅角が広く開いているのですが、その先にある排水部分である繊維柱帯(せんいちゅうたい)が目詰まりを起こすために、房水が流れにくくなり、眼圧が上昇すると考えられています。

特徴としては、病気の進行がゆっくりであること。

高眼圧タイプと正常眼圧タイプが含まれます。

緑内障の中でも日本人に多いのが正常眼圧緑内障だといわれます。

正常眼圧緑内障とは、眼圧が高くないにもかかわらず緑内障になることをいいます。

この緑内障になる理由として2つほど考えられます。

1)眼圧が、一日のうちで正常範囲より高くなる時間がある場合

2)視神経が圧迫に弱いために、正常範囲の眼圧でも傷ついてしまう場合

緑内障を起こす眼圧が人によって異なるため、正常範囲と考えられていた眼圧が全ての人にとっての正常ではありません。



閉塞隅角緑内障

閉塞隅角緑内障は、房水の出口にあたる隅角が虹彩(こうさい:カメラでいう「絞り」の役割。虹彩の中央部には瞳孔があり、ここが大きくなったり小さくなったりして、目に入る光の量を調節する。)によって塞がれることによって、排出ができなくなり、房水がたまることで眼圧が上昇すると考えられます。

特徴としては、隅角が詰まってしまい、発作が起きてしまうことがあり、発作が起きると、目の痛み、頭痛、吐き気などの症状が起こり、我慢していると、失明してしまうことがあります。


→ なぜ緑内障になると視野が狭くなる(視野が欠ける)のか? について詳しくはこちら

→ 「目の奥が痛い!」どんな病気が原因になっているの? について詳しくはこちら

→ なぜ緑内障(閉塞隅角緑内障)になると目が痛くなるのか? について詳しくはこちら




緑内障のリスク要因

また、次に当てはまる人も緑内障には気をつけてほしいので、一度検査を受けることをおすすめします。


●近視はその程度が高いほど、緑内障になるリスクが高いといわれます。

→ 緑内障になりやすい人、なりにくい人の差は近視【この差って何ですか?】 について詳しくはこちら


●低体温・低血圧・高血圧・頭痛・冷え性の方は、血流が悪いと考えられ、この血流の悪さが、視神経にダメージを与える要因になりうると考えられます。

・低血圧になると、全身の血流が悪くなることにより、網膜の血流低下を招くと考えられます。

・高血圧になると、網膜の毛細血管が動脈硬化になることによって、網膜の血流低下を招くと考えられます。

・偏頭痛になると、脳の血管が収縮・拡張しやすく、網膜でも同じように血流低下を招くと考えられます。


●米国眼科学会(AAO)のアドバイスによれば、糖尿病によって、糖尿病網膜症、緑内障、白内障といった目の病気になりやすく、失明を予防するためにも血糖値コントロールと定期的な眼科検診が重要なのだそうです。

糖尿病になると、毛細血管を傷つけることにより、血流低下を招くと考えられます。


●睡眠時無呼吸症候群の患者は健常者と比べて緑内障になるリスクが約10倍高いそうです。

北海道大学の研究グループによれば、睡眠時無呼吸症候群の患者は発作時に気道が閉塞して息が吸い込めなくなるために胸腔内の圧力が下がって眼圧が下がることがわかったそうです。

緑内障とは、目が正常な機能を保てる「適正な眼圧」以上の眼圧のために、視神経が障害され、視野が欠けてくる病気ですが、日本人には正常眼圧緑内障が多い!?で紹介した日本緑内障学会が岐阜県多治見市で40歳以上を対象に行なった調査によれば、緑内障と診断された人は約5.8%で、そのうちの6割が眼圧が正常範囲であるにもかかわらず、緑内障になっている「正常眼圧緑内障(NTG)」だったため、眼圧以外に何らかの原因があることが考えられます。

無呼吸発作が起きると、眼圧が下がると同時に血中酸素飽和度も下がることがわかったため、睡眠時無呼吸症候群の患者は、低酸素状態などの眼圧上昇以外の仕組みによって視神経障害が引き起こされるという可能性があるそうです。

→ 睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状・原因・検査・治療法 について詳しくはこちら


●日本人の緑内障患者の多くが正常眼圧緑内障であり、眼圧以外の要因が発症に関わっている可能性があり、近年、酸化ストレスはその要因の一つではないかと注目されています。

東北大の研究によれば、65 歳以下の男性の緑内障患者では BAP(フリーラジカル分析装置で測定できる血漿中の抗酸化力)と緑内障重症度である網膜神経節細胞数に正の相関があることがわかったことから、抗酸化力が低いと緑内障が重症化しやすいと考えられます。



カシス・ルテイン・ブルーベリー専門店

【最大20%OFF!】定番の人気ルテインサプリが、今ならお得な初回購入者価格・スーパーセール中!


→ 緑内障の症状 について詳しくはこちら

→ 緑内障の原因 について詳しくはこちら

→ 緑内障チェック・見え方テスト について詳しくはこちら

→ 緑内障の治療(目薬・手術) について詳しくはこちら

→ 正常眼圧緑内障 について詳しくはこちら

→ 緑内障の予防(食事・サプリメント) について詳しくはこちら


緑内障ニュース

緑内障患者の抗酸化力と重症度(網膜神経節細胞数)には関係があることを解明|東北大

緑内障のリスク要因を4つの類型に自動で分類する手法を開発|東北大・トプコン

睡眠時無呼吸症候群の患者は緑内障になるリスクが高い|正常眼圧緑内障の原因は「低酸素状態」の可能性がある

緑内障のうち眼圧が高まって発症する型に関わる遺伝子変異特定|京都府立医大など

緑内障の発症リスクを高める要因|2050年までに緑内障を発症する米国人が約2倍になる

なぜ緑内障になると視野が狭くなる(視野が欠ける)のか?

緑内障チェック|たけしの本当は怖い家庭の医学

ブルーベリー「目にいい」実証 岐阜薬科大の原教授|緑内障・糖尿病網膜症に効果的

カシスの緑内障進行抑制効果を発表-日本カシス協会

緑内障・フィリングイン|たけしのみんなの家庭の医学

by National Eye Institute(画像:Creative Commons)



目の病気・症状

緑内障とは|緑内障の症状・原因・眼圧・予防

飛蚊症とは|飛蚊症の原因・症状・治し方・見え方

加齢黄斑変性症とは|症状・原因・治療・サプリメント

白内障とは|白内障の症状・原因・治療・予防

ドライアイとは|ドライアイ(目が乾く)の症状・原因・治療

眼精疲労の症状(頭痛)・原因・マッサージ・ツボ

老眼とは|老眼の症状(初期症状)・予防・改善

スマホ老眼の症状・原因・予防

糖尿病網膜症の症状・治療・分類・予防

VDT症候群とは|VDT症候群の症状・原因・対策

網膜剥離とは|網膜剥離の症状・原因・見え方

近視とは|強度近視・仮性近視

結膜弛緩症とは|結膜弛緩症の症状・原因・治療

斜視(隠れ斜視)

眼瞼下垂(まぶたのたるみ)の症状・原因

まぶたの痙攣の治し方|まぶたがピクピクする原因

翼状片の症状・原因・予防

瞼裂斑の症状・原因・予防・対策

紫外線対策と目の病気(翼状片・瞼裂斑・白内障)

コンタクトレンズと目の病気・正しい使用法・ケア

目の症状

目の充血の原因・治し方|目が赤いのは目の病気のサイン?

目の疲れを取る方法(ツボ・マッサージ)|目が疲れる原因

目の痙攣の治し方・止め方|目がピクピクする原因

目の下のクマを取る方法 原因と解消方法

目がかゆい|目のかゆみの原因・対策・対処法

目が痛い|目の痛みの原因となる目の病気と解消法

目のかすみの症状・原因・対策|目がかすむ

肩こり頭痛解消法|めまい・吐き気の原因は眼精疲労?

目やにの原因となる目の病気|どんな色の目ヤニが出ている?

光がまぶしい・目がまぶしい

目がゴロゴロする|目の異物感の原因はゴミそれとも病気?


カシスとは|カシスサプリ・カシスアントシアニンの効果

ルテイン|ルテインの効能・効果・食品・飛蚊症・緑内障

ブルーベリー(アントシアニン)の栄養・健康効果・サプリメント

ビルベリー(アントシアニン)の栄養・健康効果・サプリメント

目の病気から守る食べ物・栄養

目の構造と働き(視覚機能)・目の見える仕組み

病気・症状


父の日ギフト

母の日ギフト


専門サイト

健康情報青汁えごまそば専門店ブルーベリー・ルテイン・カシス通販


会社概要

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー


健康情報ならハクライドウ