悪玉コレステロールの数値(基準値)

悪玉コレステロールの数値(基準値)

> 健康情報 > 病気・症状 > コレステロール > ldlコレステロール > 悪玉コレステロールの数値(基準値)

悪玉コレステロールの数値(基準値)

コレステロールには、細胞膜を作る・筋肉を作るホルモンの原材料・栄養分の分解・栄養を吸収する胆汁酸の原材料、としての役割があります。


悪玉コレステロール(LDLコレステロール)は、これらの役割を持つコレステロールを体内に供給する役割をしていますが、増加しすぎると血管に溜まって、動脈硬化を進行させてしまいます。


中性脂肪が増えすぎると悪玉コレステロール(LDLコレステロール) が増える原因になります。

「悪玉コレステロール値が高い!」という悩みを抱えていると毎日が不安ですが、そんな悩みがなくなれば、ストレスなく楽しい毎日が過ごせて長生きすることができますので、悪玉コレステロールの数値(基準値)を知って、数値が高い場合には悪玉コレステロールを減らす方法を実践しましょう!

→ 悪玉コレステロールを減らす方法|LDLコレステロールを下げる食品・食事 について詳しくはこちら



【目次】



LDLコレステロールの数値

よくLDLコレステロール値を下げることを気にされている方の中で数値の見方を間違えている方がいます。

それは、基準値(正常値)内であるにもかかわらず、悪玉コレステロールを下げる必要があると気にしすぎている方です。


その時々によってLDLコレステロール値は増減します。

基準値内である場合には、全くLDLコレステロール値を気にする必要はありません。


気にしなければならない方は、基準値に入っていない方だけなのです。

過度に気にしすぎることでストレスがたまらないようにしてください。


●日本動脈硬化学会の基準値

悪玉コレステロール(LDLコレステロール)値 140mg/dl以上が治療域

悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が140mg/dL以上(空腹時)だと、脂質異常症(高LDLコレステロール血症)と診断される。


●日本人間ドック学会の基準値

悪玉コレステロール(LDLコレステロール)値 60〜119mg/dlが基準範囲


※動脈硬化が進んでいるかどうかの目安として、LDLコレステロールとHDLコレステロールの比率「LH比」と呼ばれる新しい指標が注目されています。

LH比が高い人ほど動脈硬化がリスクが高く、LH比が1.5以上になると動脈硬化の可能性が高くなってくるそうです。


→ 動脈硬化|動脈硬化の症状・原因・改善方法 について詳しくはこちら


→ コレステロールの比率のLH比(LDLとHDLの比率)とは について詳しくはこちら


→ コレステロール値 について詳しくはこちら


→ 総コレステロール値 について詳しくはこちら


【関連記事】

なぜ悪玉コレステロール(LDLコレステロール)値が高くなると、動脈硬化になりやすいのか?

「レムナント」と「Non-HDLコレステロール」とは?基準値・対策|#ガッテン




LDLコレステロール値の新基準

現在は、コレステロールの基準値について論争が繰り広げられています。


健康診断の新たな基準値(血圧・BMI・肝機能・総コレステロール・LDLコレステロール)とは?|健診基準値が厳しすぎて健康な人でも上限超えてしまう!?によれば、日本人間ドック学会と健康保険組合連合会は、健康な人であっても、性別や年齢によっても基準値を超えてしまうことがあり、現在使われている基準値は厳しすぎるとの研究結果をまとめました。


現在の判断値と日本人間ドック学会が発表した健康診断の新基準値は次の通り。


■現在の判断値

LDLコレステロール 60-119


 

■日本人間ドック学会が発表した健康診断の新基準値

LDLコレステロール(男性)72〜178mg/dl

LDLコレステロール値(女性 30〜44歳) 61-152mg/dl

LDLコレステロール値(女性 45〜64歳) 73-183mg/dl

LDLコレステロール値(女性 65〜80歳) 84-190mg/dl


また、コレステロールを下げる医療を推進する他の学会に対して、ガイドラインを改めるように緊急提言−日本脂質栄養学会によれば、脂質栄養学会はコレステロールの上限値を決めることは良くなく、コレステロールを下げるための投薬こそが健康にとって良くないと、コレステロールの上限値を定めているその他の学会のガイドラインを改めるように提言を行いました。


以前紹介した高コレステロール=長寿、脂質栄養学会が指針(2010年)によれば、脂質栄養学会は、高コレステロールの方が長生き(コレステロールが高いほど死亡率が低かったとの大規模研究)であることやコレステロールを下げる薬を服用しても心臓病の予防効果は見られないとする海外の近年の研究から指針をまとめていました。


コレステロールに関しては、あまりにも悪者というイメージがつきすぎている印象がありますが、コレステロールは細胞膜を作る原料であったり、筋肉を作るホルモンの材料であり、体にとって欠かせないものです。


高コレステロールは健康にいい?悪い?でも書きましたが、若い女性の中には、ダイエットのために、動物性食品や油脂類を摂取することを過剰に避けたりする人もおり、また高齢者になると自然と動物性たんぱく質や油脂をとらない食事をしてしまい、低栄養になってしまう人がいるようです。

低栄養になると、免疫が低下したり、筋肉が減少したり、骨が弱くなったりすることで、感染症に掛かりやすくなったり、骨折するおそれが高くなるようです。


コレステロールは全く必要ないものではなく、体にとって必要な栄養です。


そこで、単独の数値だけをみるのではなく、悪玉コレステロールと善玉コレステロールの比率のLH比のようなバランスでみるような考え方が注目を集めています。


コレステロールの新常識(LH比・悪玉コレステロールを減らす食事・善玉コレステロールを増やす運動)|主治医が見つかる診療所によれば、LH比が注目を集めるようになってきたのは、最近の研究で、LDLコレステロールが140未満の人でも心筋梗塞になるケースがあり、またHDLコレステロールが高い人でもまれに動脈硬化を起こすこともわかってきたからです。


しかし、日本脂質栄養学会はLH比説に対しても、否定的です。


→ コレステロールの比率のLH比(LDLとHDLの比率)とは について詳しくはこちら


今後もしばらくはLDLコレステロール値の基準範囲については論争が続きそうです。


【関連記事】

コレステロールは過剰摂取を心配する栄養素ではない―米当局(2015/2/20)




→ 悪玉コレステロールを減らす方法|LDLコレステロールを下げる食品・食事 について詳しくはこちら


→ 悪玉コレステロールが高い原因 について詳しくはこちら




悪玉コレステロールを下げる食品ニュース

筋トレをして筋肉を鍛えるとLDLコレステロールが下がる!?

コレステロール(悪玉コレステロールを下げる・善玉コレステロールを増やす)|世界一受けたい授業

コレステロールの新常識(LH比・悪玉コレステロールを減らす食事・善玉コレステロールを増やす運動)|主治医が見つかる診療所

LDLコレステロールを下げるための食品(青魚・大豆・食物繊維・酢)

心筋梗塞を防ぐカギは悪玉善玉比(悪玉コレステロールと善玉コレステロールの比率)|みんなの家庭の医学

ストレスによってLDLコレステロール(悪玉コレステロール)値が上がる?

高コレステロール血症患者のLDLコレステロールの管理不徹底による心臓病の発症は年間約2.8万件と推計|東大大学院・サノフィ

「大麦」は悪玉コレステロールを減らして動脈硬化予防に役立つ食材|大麦レシピ|みんなの家庭の医学

毎日ヨーグルトを食べると悪玉コレステロールを減らせる!?

酸化悪玉コレステロールとは・原因・数値(基準値)・測定(検査)・対策


悪玉コレステロールの数値(基準値)


悪玉コレステロール関連ワード

悪玉コレステロールを減らす方法|LDLコレステロールを下げる食品・食事

悪玉コレステロールの数値(基準値)

悪玉コレステロールが高い原因

コレステロールとは|コレステロール値を下げる食品・食事

総コレステロール値・基準値|総コレステロールが高い原因

HDLコレステロール(善玉コレステロール)を増やす・基準値

高脂血症とは|高コレステロール血症の症状・原因・食事

心筋梗塞の症状・原因・前兆・予防

動脈硬化とは|動脈硬化の症状・原因・改善方法

中性脂肪とは・数値(正常値)・高い原因・下げる(減らす)

タウリンとは|タウリンの効果・効能|タウリンの多い食品・食べ物

オメガ3脂肪酸|オメガ3の効能・効果・食べ物・オメガ3ダイエット

肝臓とは|肝臓の機能・働き・位置(場所)

肝臓の病気|肝臓病の初期症状・種類・原因

脂肪肝とは|脂肪肝の症状・原因・治し方

メタボリックシンドローム


病気・症状

目の下のクマを取る方法 原因と解消方法

目の病気・症状

腎臓とは|腎臓の働き・機能・位置

高血圧の症状・食事・数値・予防・原因・対策|高血圧とは

低体温の改善方法・原因・症状・病気


専門サイト

健康情報青汁えごまそば専門店ブルーベリー・ルテイン・カシス通販


会社概要

サイトマップ

お問い合わせ

プライバシーポリシー


健康情報ならハクライドウ