プリン体の多い食品一覧・プリン体の少ない食品一覧・プリン体とは

HOMEプリン体


プリン体の多い食品一覧・プリン体の少ない食品一覧・プリン体とは

 

> HOME > 病気・症状 > プリン体

プリン体とは

プリン体とは、細胞の中の核酸を構成する成分で、ほとんどの食品に含まれています。

尿酸は、プリン体が主に肝臓で分解されてできます。

血液中の尿酸が過剰になると、痛風になることがあります。



【目次】



痛風対策の食事・プリン体を含む食品一覧(痛風の人はダメな食品一覧)・生活習慣

痛風対策としての食事の仕方としては、食べ過ぎない、お酒を飲みすぎない、ストレスを溜めない、プリン体の多い食品に気をつけること。

プリン体の多い食品としてはレバーやエビ、豚骨ラーメンや鍋もののスープ(プリン体は、煮ると煮汁に溶け出る)には気をつけたほうがいいようです。


プリン体の多い食品一覧(痛風の人はダメな食品一覧)】

<きわめて多い>

白子、あんこうのきも、煮干し、鰹節、干しシイタケなど

<多い>

レバー、かつお、マイワシ、さんまの干物、大正エビなど


プリン体の少ない食品一覧】

<少ない>

うなぎ、豚肉、牛肉、すみれ、ほうれん草など

<きわめて少ない>

いくら、数の子、卵、コンビーフ、ひじき、トマトなど





プリン体の多い食品一覧・プリン体の少ない食品一覧痛風の症状・原因・食事

会社概要サイトマップお問い合わせ


痛風ニュース

痛風 発症年齢が若年化 食生活に注意 血液中の尿酸値をコントロール



コレステロール

LDLコレステロール

HDLコレステロール

高コレステロール血症

肝臓

腎臓

動脈硬化

肝臓

肝臓の病気

脂肪肝

糖尿病

肥満


専門サイト

健康情報青汁えごまそば専門店ブルーベリー・ルテイン・カシス通販


健康情報なら舶来堂